なおすけの日記

22歳のフリー(ライ)ター

戌年なので、ボクの恐れる犬を書き初めにしました。

実家です。暇です。

本を読んだり、映画を観たりして過ごしてますが、それもちょっと飽きてきました。

なんか、正月っぽいことしたいな。

 

……書き初めでもやってみるか。

 

f:id:hondanohondana:20180105025449j:image

 

 義務教育を受けた者ならほぼ間違いなく実家にあるのではないでしょうか、『習字セット』

 

部屋の奥底で埃をかぶって眠っていたのを叩き起こしてきました。

 

f:id:hondanohondana:20180105025532j:image

 

 セッティング完了。

中学の頃の記憶が蘇ってきます。

いろいろあったなあ。

 

好きな子の席に座ったり、

好きな子のリコーダー舐めたり、

好きな子の体操着盗んだり、

 

 

 

 

 

したかったなあ。

 

さて、ボクの性における重篤な障害の話はいったん置いといて、

さっそく書き初めにとりかかりたいと思います。(字の上手い下手は言わないでネ)

 

・2017年を漢字一字で

 

f:id:hondanohondana:20180105031207j:image

 

まずは恒例の。

2017年はこの一字に決めました。

字のごとく、夢のような一年でした。

そのくらい楽しかったということです。

なにがそんなに楽しかったって、やっぱりコピーですよね。「夢」中でした。

自分の書いたコピーがいろんな人に褒められて。幸せでした。

でもまだまだ全然満足してません。もっとたくさんの人の心に響く言葉を生みたい。人の心をぶっ刺したい。そう思っています。

いずれ、日本中の人々を(身体も心も)動かす人間になる。そんな夢を持ち始めた年でした。

 

・2018年の抱負

 

f:id:hondanohondana:20180105032358j:image

 

今年は冒険します。

危険を冒すと書いて冒険です。

去年もじゅうぶん危険を冒してました(そのせいで白い目で見られたり、女の子に怖がられたりした)が、今年はもっと危険を冒して行きたいと思います。

 

どんな危険か。

 

失敗する危険。

嫌われる危険。

怒られる危険。

 

失敗したり、嫌われたり、怒られたり。

できれば避けたいですね。

でも何かに挑むとき、これらは避けられない問題だと思うんです。

 

恐れず進みます。

挑戦を、冒険という言葉にかえて。

そのほうがちょっとワクワクするでしょ?

 

いろいろ失ったので、失うものはもうなにもありません。強いて言えば童貞ぐらいのもんです!

(話逸れるけど、はあちゅうさんの童貞ネタが叩かれてて、童貞ネタで飯食ってる〔食ってない〕ボクとしては複雑な想いです。よくわかんないけどはあちゅうさんがんばって!)

 

戌年にちなんで。

 

いや〜戌年ですね。なにが「いや〜」なのかよくわかりませんが。ひょっとして「year」の「いや〜」でしょうか。その場合、年が重複することになりますね。

どうでもいいんでこの話やめますね。

 

ボク、実は犬に対するトラウマがあるんです。

もちろん犬丈夫な大もいるんですよ。間違えた。大丈夫ないるも犬んですよ。ちがうちがう、犬犬犬な犬もいぬんですよ。

害のない、かわいい犬はもちろん好きです。

けど過去にいろいろあって。

 

ということで、今回はボクが思う恐い犬を書き初めにしました。書き初めました。

共感していただけたら嬉しいです。

 

◯ なおすけが怯える!恐い犬5選

 

f:id:hondanohondana:20180105035640j:image

 

うん、これはシンプルに恐いですね。

でかいだけで恐い。これは間違いないです。

犬に限ったことではありません。

 

中1から見た中3。

核弾頭。

おっさんのクシャミ。

 

恐いものは概してでかいのです。

はい次。

 

f:id:hondanohondana:20180105040212j:image

 

先ほどのでかい犬とは対照的ですが、細い犬もじゅうぶん脅威になり得ます。

人間に置き換えてみてください。

ガタイのいい奴と細い奴。キレると恐いのはどっちでしょう。

 

聞くまでもありませんね。細い奴です。

 

でかい奴はそのガタイのよさから、大抵の場合、力に頼りがちです。

しかし細い奴はどうでしょう。何をしでかすかわかりません。恐くないですか?未知なるものへの恐怖。

それを細い奴らは感じさせるんですね。細い犬はみなクレイジー。すみませんただの偏見です。次。

 

f:id:hondanohondana:20180105041017j:image

 

恐い。食われることを知ってか知らずか、こいつらには底なしの恐さを感じます。

牛や豚とはわけが違います。

犬は普通食われないですもん。

普通とか言っちゃいました。普通の定義は曖昧なので訂正しますね。

食われない犬のほうが多いですもん。

それを知った食用の犬たちはどうでしょう。

ボクが食用の犬だったら、大暴れしますね。

 

f:id:hondanohondana:20180105041831j:image

 

よく見かけます。恐いです。

うまく説明できないんですけど、恐いです。

まためちゃくちゃな偏見言っていいですか。

 

「服着た犬は調子に乗ってクソ吠える」

 

すみませんでした。

 

 ⑤

f:id:hondanohondana:20180105043718j:image

 

なんだかんだ言ってこれに尽きます。

よその家の犬であれば無条件で恐い。

接し方、距離の詰め方、吠えるか、噛んでこないか、その他もろもろ。

なにもわからない。恐くないわけがない。

かわいい〜!と思って触ろうと手を伸ばした瞬間、鳴り響く爆発音。

心臓ギュッ。

 

心を許してこない犬に、心を許すなかれ。

 

・まとめ

 

こんな感じで、約10年ぶりに書道をしてみました。いろんな恐い犬がいますが、頭をなでさせてくれる犬はだいたい好きです。

 

f:id:hondanohondana:20180105044421j:image

 

今年の目標に、頭をなでさせてくれるような彼女を作る ということも追加しておきます。

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。